スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用保険法改正案、衆院通過(時事通信)

 政府提出の雇用保険法改正案は25日の衆院本会議で、与党3党と公明、共産両党などの賛成多数で可決、参院に送付された。
 改正案は週20時間以上勤務するパートら非正規社員が失業給付を受け取りやすくするため、雇用保険の加入要件である雇用見込み期間を「6カ月」から「31日」に短縮する。255万人が新たに受給対象になる見通し。政府は3月中の法案成立、4月1日の施行を目指す。 

【関連ニュース】
求職者支援の恒久化検討=給付額、対象者を議論
施政方針演説要旨
施政方針演説全文
2次補正予算が成立=「二番底」回避を期待
2次補正、午後に成立=参院委で可決

小沢氏会見要旨(産経新聞)
特定看護師の制度化に向け来年度から検討を(医療介護CBニュース)
ゆるキャラ1位は「いしおさん」(産経新聞)
大東で火災、焼け跡に1遺体(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>家族思い、いい子だった…容疑者の両親(毎日新聞)
スポンサーサイト

<地下銀行>30億円送金 ベトナム人男女4人を容疑で逮捕(毎日新聞)

 地下銀行を運営したとして、宮城、福島県警の合同捜査本部は26日、国内に住むベトナム人の男女4人を銀行法違反(無許可営業)などの疑いで逮捕したと発表した。捜査本部は地下銀行が08年1月以降、総額約30億円をベトナムへ送金したとみて追及する。

 逮捕されたのは宮城県栗原市築館、中古機械輸出会社役員、グェン・バン・トウアン容疑者(27)ら4人。逮捕容疑は09年5~9月、日本からベトナムへの送金を依頼した6人から計83万円を預かり、ベトナム国内にある地下銀行組織から受取人へ日本円やベトナム通貨を支払い、無許可で銀行業を営んだとしている。

 捜査本部によると、全員が容疑を認めており、グェン容疑者は顧客から預かった金で農機具などをベトナムへ輸出し、現地の仲間が現金化して地下銀行の資金にしていたという。【鈴木一也】

【関連ニュース】
地下銀行営業容疑:韓国籍の女3人再逮捕 埼玉県警
地下銀行:営業容疑、韓国籍3人再逮捕--埼玉県警

<消費者庁>不当表示で化粧品輸入販売業者に措置命令  (毎日新聞)
関係閣僚が普天間移設先で最終調整 今週中に政府案を決定へ(産経新聞)
経済協定受け入れの外国人、3人初の看護師合格(読売新聞)
山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
<抱っこひも>米製品で窒息の恐れで注意喚起 自主回収も(毎日新聞)

爆発 建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)

 25日午前9時ごろ、兵庫県姫路市網干区網干浜の建設中のごみ処理施設「エコパークあぼし」で爆発事故があり、工事関係者数人が病院に運ばれた。施設を管理する姫路市によると、負傷者は8人で、うち4人は重傷という。

 現場は姫路市の臨海部西端にある人工島内。同施設は今月末に完成し、来月1日に稼働する予定だった。

【関連ニュース】
火災:興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市
爆発:深夜のトヨタ工場で作業中 1人軽傷 愛知・みよし
爆発:工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士
火災:倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市
マンホール事故:酸欠か 作業員2人死亡 埼玉・日高

首相動静(3月20日)(時事通信)
北教組起訴 規律・順法意識欠如の結果(産経新聞)
郵政改革、24日に骨格発表へ=原口総務相らと詰めの協議-亀井担当相(時事通信)
<手塚治虫さん>「昆虫採集の森」の記念碑設置 (毎日新聞)
あかねだすき かぐわし 新茶 京都・木津川で初茶摘み(産経新聞)

<布川事件>検察、改めて有罪立証方針 再審公判の事前協議(毎日新聞)

 茨城県利根町布川(ふかわ)で67年に男性が殺害された布川事件で、再審公判の進め方を話し合う3者協議が19日、水戸地裁土浦支部(伊藤茂夫裁判長)であった。無期懲役が確定し、服役後に仮釈放された桜井昌司さん(63)と杉山卓男さん(63)について、検察側は改めて有罪立証する方針を示した。弁護側は早期の無罪判決を求めた。

 協議後に会見した弁護団によると、検察側は再審で、被害者の口に詰められるなどしていたパンツ2枚のDNA鑑定を実施する。また、弁護側の請求に応じ、検察側は目撃者の捜査報告書やメモなど7点の証拠を開示した。桜井さんと杉山さんも協議に出席した。

 桜井さんは「(取り調べの際に)証拠としてパンツを見せられた記憶があるが、触らなかった」と強調。杉山さんは「DNA鑑定と聞いて拍子抜けした」と話した。【原田啓之】

【関連ニュース】
この人に聞きたい:東葛総合法律事務所代表弁護士、蒲田孝代さん /千葉
富山・強姦冤罪事件:国賠訴訟 柳原さん、さらなる資料提出求める--地裁 /富山
布川事件:三者打ち合わせの席で対応と検察--申し入れ書に /茨城
足利事件:冤罪被害の無念さ強調 シンポで菅家さん /栃木
足利事件:取り調べ全面可視化を 冤罪の菅家さんが講演会--日野 /滋賀

<東海道新幹線>三島-静岡駅間で停電、2900人に影響(毎日新聞)
覆面パトカーとバイク衝突=女子大生が重傷-三重県警(時事通信)
大麻680鉢栽培で男2人逮捕=乾燥大麻3キロも所持-千葉県警(時事通信)
虐待防止へ厚労省と文科省が指針(産経新聞)
<築地移転>民主、予算修正案を26日提出…用地購入費削除(毎日新聞)

まちおこしでコミケ開催=「魅力に気付いて」-水戸市(時事通信)

 「まちおこし」をテーマに漫画同人誌即売会「コみケッとスペシャル5in水戸」(コミケ)が21日、水戸市内で2日間の日程で始まった。コミケ(コミックマーケット)は毎年夏冬の2回、東京ビッグサイト=東京都江東区=で開催される漫画文化の祭典。今回はスペシャル版として、約1500サークルが参加し、コスプレ姿の若者など約2万人の来場を見込んでいる。
 水戸市の活性化に取り組む有志団体メンバーが偶然、コミケスペシャル版の開催地公募を知って申し込んだ。空きビルをメーンに水戸芸術館など複数の会場を設け、街全体を会場にするアイデアが決め手となって、海外や全国21都市の中から開催地に選ばれたという。
 実行委員会の須藤文彦さん(39)は「街を回ることで水戸の魅力に気付いてもらいたい」と話す。県内の酒造会社などメーカー11社が、パッケージに漫画家のイラストを載せるなどしたオリジナル商品を開発、各会場で販売されるなど、地元挙げてイベントを盛り上げている。
 東京都八王子市の男性会社員(25)は「水戸に来るのは初めて。また来てみたい」と話す。一方で「企画はおもしろいが、特定の趣味の人が集まるだけでは継続は難しいのでは」とも指摘した。
 コミックマーケット準備会の筆谷芳行さん(45)は「参加者の中には、コミケがないと一生水戸に来なかった人もいる。これから水戸をどう盛り上げていくかは皆さん次第。漫画はこういう使い方もできるんですよ、というのを提供した」と語った。 

<紛失>退職予定4人分の警察手帳 兵庫県警(毎日新聞)
チーム医療推進へ「特定看護師」創設を―厚労省検討会が報告書案(医療介護CBニュース)
<郵便事業会社>郵便の不正転送防げ 「AKB48」被害受け、確認書送りチェック(毎日新聞)
「おもちゃドクター」全国で活躍中 安全に配慮、子供の夢つなぐ(産経新聞)
アパート前で男女が言い争い=女性会社員の失跡直前-海岸の遺体事件・福岡県警(時事通信)

殺人で捜査本部を設置=東京・国分寺の男性死亡-警視庁(時事通信)

 東京都国分寺市西元町の市立黒鐘公園前の路上で、男性が倒れているのが見つかり、死亡した事件で、警視庁捜査1課は15日、殺人、死体遺棄事件として捜査本部を設置した。 

【関連ニュース】
【特集】逃走2年 英国人女性死体遺棄~事件の経過を振り返る~
無期求刑の男に懲役28年=強盗致死、裁判員裁判
3人殺害への関与認める供述=凶器も発見
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」
妻と義母ら3人殺害か=死体遺棄容疑で夫逮捕

大学生の就職内定率、過去最低の80・0%(読売新聞)
容疑者の菓子食べ減給=留置施設で巡査、依願退職-静岡県警(時事通信)
<裁判員裁判>父殺害の男に懲役11年 東京地裁判決(毎日新聞)
振り込め被害、2割増加=「おれおれ」7割に上昇-警察庁(時事通信)
<ニュース1週間>日米密約「あった」/文京区長、首長で初の育休/茨城空港が開港(毎日新聞)

イラク戦争への関与検証=小泉政権の対応問題視-外相(時事通信)

 岡田克也外相は10日午後の衆院外務委員会で、自公政権が実施した陸上、航空両自衛隊のイラク派遣など、イラク戦争への日本の関与の実態について「どこか(の時点)で検証したい」との意向を表明した。ただ、「一定の時間が必要だ。すぐやるには生々し過ぎる」とも述べ、米軍普天間飛行場移設問題などの懸案が解決した後になるとの認識を示した。阪口直人氏(民主)らへの答弁。
 岡田氏としては、今回の日米間の「密約」解明に続き、米国のイラク攻撃を支持し、自衛隊を派遣した当時の小泉政権の対応を検証、経緯を明らかにすることで、「政権交代の成果」を重ねてアピールする狙いもあるとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

子ども手当、高校無償化 関係者からさまざまな声(産経新聞)
治験・臨床研究の活性化に向けてセミナー開催―製薬協(医療介護CBニュース)
<雑記帳>愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」(毎日新聞)
“エコチャリ”でGO! 渋滞知らずラクラク富士周遊 河口湖にレンタル電動自転車40台(産経新聞)
学士院賞に山中教授ら11人(産経新聞)

統合医療推進に「混合診療解禁の疑念」-日医(医療介護CBニュース)

 日本医師会の中川俊男常任理事は3月10日の定例記者会見で、統合医療推進の背景には混合診療を解禁し、市場原理主義に立ち返る狙いがあるのでは、との疑念を示した上で、「このような流れに強く反対する」との日医の見解を発表した。

 2月5日に開かれた厚生労働省の「統合医療プロジェクトチーム」の第1回会合で示された統合医療の定義では、伝統医学や自然療法などの「相補・代替医療を近代西洋医学に統合して、患者中心の医療を行うものが統合医療である」としている。

 これに対して日医は、統合医療の定義が国民や医療関係者に浸透しておらず、まず医療界で議論する必要があるとした。また厚労省は、統合医療でなければ「患者中心の医療」でないかのような整理をしているとして、「非常に問題」とした。
 その上で、▽厚労省が行っている調査、研究をもとに地道な議論を積み重ねるべきであり、拙速に「統合医療推進」の検討に進むべきではない▽鳩山由紀夫首相は統合医療に「医療費削減」を期待しているが、特に2006年以降の医療費抑制で地域医療が崩壊したことを忘れるべきではない▽足立信也厚労政務官は「予防医療」と「統合医療」を関連付けているが、例えば医療費適正化計画の下に始まった特定健診・特定保健指導の検証はこれからであり、その結果を慎重に見極めるべき―と主張した。
 さらに、日本ではエビデンスの下で有効性や安全性が確認された医療や漢方薬は公的保険に採り入れられているとして、「今、あえて科学的根拠が確立していない統合医療が推進される背景には、混合診療を解禁し、市場原理主義に立ち返ろうという狙いがあるのではないかとの疑念を抱かざるを得ない」と強調、「このような流れに強く反対する」とした。

 中川常任理事は、「なぜこんなに唐突に統合医療が出てくるのかをいろいろ考えた。(先の)総選挙のマニフェストでも民主党は(統合医療について)書いていた。やはり選挙を意識しているのかと考えたが、確かではない」と語った。
 民主党の「政策集インデックス2009医療政策(詳細版)」には、「統合医療の確立ならびに推進」が掲げられている。


【関連記事】
漢方・鍼灸のエビデンス確立などを提言-厚労省研究班
統合医療のプロジェクトチームが初会合
統合医療でPT設置の意向―長妻厚労相
診療報酬引き上げや介護労働者の待遇改善など要望―与党3党
漢方の保険適用継続を―東洋医学会などが陳情

京大、授業料免除5300人に拡大 独自予算「安心し勉強を」(産経新聞)
<六ケ所村>高レベル放射性廃棄物、英から初搬入(毎日新聞)
三井情報、最大10万件の個人情報紛失(時事通信)
<火災>1人暮らし69歳?死亡 兵庫・宝塚(毎日新聞)
スカイマーク安全監査へ、高度ミスなど続発(読売新聞)

藤川優里市議、うますぎる演説!?大島幹事長も絶賛、“ゆり節”で絶叫(スポーツ報知)

 今夏の参院選出馬が検討されている“美人すぎる市議”藤川優里・八戸市議会議員が7日、自民党の若返りキャンペーン「JIMIN NEXT」に帯同し、地元・八戸市と青森市で熱弁をふるった。8日で三十路(みそじ)を迎える「ゆりたん」は、むせび声で民主党の悪政ぶりを糾弾し、地方活性化の必要性を訴えた。小泉進次郎衆院議員(28)との街頭共演が初めて実現し、大島理森幹事長(63)は、2人のうますぎる?演説にメロメロだった。

 摂氏0度。寒すぎる八戸の寒空の下、“美人すぎる市議”のむせび声は、市民の心に染みこんだ。「私にとって20代最後の日。私たち地方は、乾いたぞうきんを絞るような生活を強いられてきました。私たちは負け犬になってはいけない! しかし、現在の政権は地方が抱える深刻な問題を後回しにして、何の信念も持ち合わせておりません!」

 女らしさ、いじらしさ、市議らしい強さを込めながら、情念たっぷりに聴衆に訴えた4分間。「自民党は、皆さんの生の声を国会のど真ん中に届けることを約束します!」。優里氏は、演歌歌手が一曲歌い終わるかのように締めくくると街宣車を降り、かじかむ手で市民との握手を交わした。

 “懸命すぎる市議”の振る舞いは、大島幹事長の心にも染みわたった。沖縄から地元・青森に直行した幹事長は、ひそかにはいてきたもも引きが無用なほどに、心が温まった模様。ゆりたんの熱弁の最中、思わずうなったひと言は「厳しいな」。報道陣には「なかなか元気よく、厳しい演説をするな。評価している? もちろん。自民党は多様でございます!」。見慣れた強面(こわもて)は、まな娘を見つめるような顔に変わった。

 八戸市では約1000人、青森市では約800人の聴衆をくぎ付けにし、人気の高さを証明。これで即・自民党公認で出馬決定か? いや、まだ問題も残る。党首脳の間で優里氏の集票力に期待が高まる一方、青森県連では疑問視する声も。ある関係者は「人気だけで人選してよいものか。当選したはいいが、国会議員としての資質が足りないことが分かれば、党としての見識が疑われることになる」と語る。

 優里氏は進次郎氏とともに「JIMIN―」の応援隊に任命されており、この日ついにその任務をこなした。今後も各地で遊説するとみられるが、関係者の一人は「その過程で、党側が優里氏の真の力を見極めていくことになるだろう」と語った。

 市民との交流に夢中だった本人は「地元の生の声が聞けて良かったです」と多くを語らず。地元党員との居酒屋での打ち上げでは、進次郎氏とも冷えたビールで乾杯。参院選に向けて、ゆりたんの動向からは目が離せない。

 【関連記事】
藤川市議が7日街頭デビュー…進次郎氏とタッグ
藤川市議も津波で“被害” 八戸市のイベント中止に
自民・大島幹事長“逆ギレ”「辞めてもいい」
進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マニフェスト違反の金メダル」
藤川優里 市議会議員 八戸市 を調べる

急増「撮り鉄」、暴走を警戒 寝台特急「北陸」など12日ラストラン(産経新聞)
<アカデミー賞>助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん(毎日新聞)
<諫早湾>干拓事業開門 政府・与党検討委初会合(毎日新聞)
82歳奔走 ハイチで34年前から慈善活動 女性医師「第二の故郷、復興尽力」(産経新聞)
<小野竹喬展>開幕 東京で4月11日まで(毎日新聞)

長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災-群馬県警(時事通信)

 群馬県伊勢崎市の石材業藤生一郎さん(53)方で4人が死亡した火災で、県警境署は7日、長男裕介さん(26)と長女早織さん(24)の死因について、拳銃で胸を撃たれたことによる失血死と発表した。2人とも胸から背中に実弾が貫通しており、即死状態だったという。
 火災は5日午前9時ごろ発生し、藤生さん方が全焼。妻啓子さん(53)も胸を銃で撃たれ失血死し、一郎さんも口から後頭部に実弾が貫通し、脳挫傷で即死状態だった。夫婦の寝室から拳銃、車からは遺書が見つかったほか、一郎さんが経営する会社が1億円前後の負債を抱えていたことから、同署は藤生さんが一家心中を図ったとみている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
夫婦にも銃創、近くに拳銃=一家心中か、全員の身元確認
4人死亡火災で現場検証=家族心中の可能性も
2遺体、胸に銃創か=1階に拳銃様の物も-4人死亡の民家火災・群馬
石巻3人殺傷、少年2人再逮捕=殺人と殺人未遂容疑

阿久根市長の出席拒否、法の想定外に議会苦慮(読売新聞)
ゴルフ会員権詐欺容疑で元社長ら再逮捕(産経新聞)
<虐待死>区など状況把握に甘さ 東京・江戸川区最終報告書(毎日新聞)
センター責任者ら3人を書類送検=JAもみ殻庫の死傷事故-秋田県警(時事通信)
隣家の男に切られ負傷 大阪・寝屋川(産経新聞)

泊原発作業員、微量被ばく=放射性物質吸い込む-北海道電(時事通信)

 北海道電力(北電)は2日、北海道泊村の泊原発1号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力57万9000キロワット)の定期検査中に50代男性作業員が、ごく微量の放射性物質を体内に取り込み被ばくしたと発表した。健康に影響はないという。
 北電は、作業員が作業服を脱ぐ際、服に付いた放射性物質を鼻から吸い込むなどした可能性もあるとみて調べている。 

【関連ニュース】
ブレーキ部品接触で過熱=柏崎原発3号機ぼや
作業員が微量の体内被ばく=顔に放射性物質付着
トリチウム含む水24年間放出=配管誤接続が原因

首相動静(3月3日)(時事通信)
アレルギー対策の方向性、新たな検討会で(医療介護CBニュース)
<教育と新聞>全国小・中学校・PTA新聞コンクール表彰式(毎日新聞)
ハプスブルク家の栄華 神戸でオーストリア大宮殿展始まる(産経新聞)
ブルトレ「北斗星」は安泰! JR東がEF510形電機を公開(産経新聞)

光GENJI元メンバー赤坂被告初公判 覚醒剤使用「間違いありません」(産経新聞)

 東京都新宿区のホテルで昨年末、覚醒(かくせい)剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた人気アイドルグループ「光GENJI」の元メンバーで飲食店店長、赤坂晃被告(36)=東京都立川市=の初公判が3日、千葉地裁(新井紅亜礼裁判長)で開かれた。 

 赤坂被告は起訴内容について「間違いありません」と認めた。

 起訴状によると、赤坂被告は昨年12月28日ごろ、新宿区のホテルで、覚醒剤を加熱して気化した状態で吸引したとされる。

 赤坂被告は昭和62年、光GENJIのメンバーとしてデビュー。平成7年に解散後は俳優として活躍していたが、東京都豊島区の路上で覚醒剤を所持していたとして、19年11月、覚せい剤取締法違反罪で懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を受けていた。

【関連記事】
元光GENJI・赤坂、保釈金500万円…高い?安い?
覚醒剤は「あぶりでやった」 赤坂容疑者が供述
元「光GENJI」赤坂、執行猶予中にまた覚醒剤!
薬物はびこる芸能界、逮捕者続々
「元アイドル内偵中」…芸能界薬物ショック

<船形山遭難>「判断に甘さあった」救助された男性(毎日新聞)
小野竹喬展 開幕 東京で4月11日まで(毎日新聞)
普天間移設 国民新、県内移設2案を決定(産経新聞)
津波 太平洋沿岸、東海地方まで警報を注意報に…気象庁(毎日新聞)
<偽1万円札>関東で数百枚発見 日本人2人関与か(毎日新聞)

<交番で爆発>天然ガス、排水管伝い充満か 千葉・大多喜町(毎日新聞)

 5日午前0時15分ごろ、千葉県大多喜町猿稲の県警勝浦署大多喜幹部交番内にある男子トイレで、当直勤務中の男性警部補(51)がライターの火をつけたところ、突然爆発した。この爆発で警部補は顔や両手に軽いやけどを負い、病院に運ばれ、トイレの天井約7平方メートルが熱風で溶けた。

 同署によると、現場に爆発物などはなかった。「ボン」という爆発音を聞いて駆けつけた別の警官が、トイレ床面にある排水口から高さ約1.5メートルの火柱が上がっているのを見た。地中の天然ガスが排水管を伝ってトイレ内に充満し、引火したとみて、ガスの流入経路を調べている。

 大多喜町は房総半島の中央にあり、1891(明治24)年、日本で初めて天然ガスの井戸が掘削され、「天然ガス発祥の地」として知られる。県によると、房総半島は日本最大規模の水溶性天然ガス田「南関東ガス田」の中心に位置し、天然ガスの年間産出量は全国2位の約4億6322万立方メートル(08年)。同ガス田を開発する関東天然瓦斯開発(東京都)によると、成分は99%がメタンで無臭。

 房総半島では88年以降、土中の天然ガスが原因とみられる爆発事故が相次ぐ。04年7月、九十九里町の「九十九里いわし博物館」で天然ガスが爆発し、職員2人が死傷。91年11月には茂原市内の東電社員寮で配管点検口を開けた女性がライターの火をつけたところ爆発して顔にやけどを負った。同市立茂原中でも88年4月、校舎の一室でスイッチを入れた際の火花で爆発が起きたが、けが人はなかった。【倉田陶子】

「だまされぬよう聞き分けて」=振り込め撲滅でキャンペーン-警視庁(時事通信)
全面禁煙 英パブは大打撃、2300軒が廃業(産経新聞)
島根女子大生殺害に懸賞金=有力情報最高300万円-警察庁(時事通信)
シュワブ陸上案に反対=福島担当相(時事通信)
前原国交相、気象庁に「謝罪には当たらない」 津波の過大予測問題で(産経新聞)

<企業買収脱税>公認会計士起訴 東京地検(毎日新聞)

 人材派遣大手の旧グッドウィル・グループ(GWG)の企業買収を巡る脱税事件で、東京地検特捜部は3日、買収を仲介した投資会社「コリンシアンパートナーズ」(東京都港区)元社長で公認会計士、中村(旧姓・中沢)秀夫容疑者(52)を法人税法違反で起訴した。

 起訴状によると、中村被告は08年4月期のコ社の所得約64億5400万円を隠し、法人税約19億3600万円を免れたとされる。【岩佐淳士】

【関連ニュース】
犯人隠避:3容疑者を逮捕 GWGの企業買収巡る脱税で
GWG買収:韓国逃亡の会計士、脱税容疑で逮捕 東京地検
旧GWG:企業買収の仲介脱税事件 公認会計士逮捕へ
インサイダー取引:GWG子会社元会長に実刑判決
GWG買収仲介脱税:脱税容疑、会計士を逮捕--東京地検

消費税論議の開始反対=「景気に水」-社民、国民新(時事通信)
「改めて責任感じる」=長崎知事当選の中村氏、一夜明け(時事通信)
<雑記帳>「餅上げ力奉納」で新記録 京都・醍醐寺(毎日新聞)
<女性死亡>息子2人も刺され負傷 倉敷・全焼民家で(毎日新聞)
首相の公邸改修費用、締めて470万円(読売新聞)

イラン議長、原爆資料館を訪問=核は「全人類の脅威」-長崎(時事通信)

 イランのラリジャニ国会議長は27日、長崎市の平和公園を訪れ長崎原爆資料館を見学し、「世界に一つでも原子爆弾があれば、全人類にとって脅威であることが分かった。あらゆる大量破壊兵器はイスラムの教えに反することだ」と語った。
 また、2カ月後に首都テヘランで核軍縮の国際会議を開き、長崎市の田上富久市長らを招待したいと表明。「世界の人々は核のない世界に向け立ち上がるべきだ」と述べた。
 ラリジャニ氏は同館を見学後、原爆落下中心碑に移動し献花。案内をした田上市長によると、イランが核兵器保有国にならないよう要望したところ、「当然のことだ」と応じたという。 

大津波・津波警報 岩手県・久慈港で90センチ観測(毎日新聞)
<裁判員裁判>凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人(毎日新聞)
<津波>「心配なし」の誤情報 英文サイトに掲載 宮城県(毎日新聞)
「性同一性」相談、小中高で十数件 埼玉(産経新聞)
「なぜ介護業界で働きたいかを伝えて」―厚労省が成長分野で就職面接会(医療介護CBニュース)

津波警報、首都圏JRも運転見合わせ(読売新聞)

 津波警報の発令に伴い、JR東日本は28日午後、京浜東北線の桜木町―大船駅間、横須賀線の逗子―久里浜駅間、南武線の尻手―浜川崎駅間、東海道線の大船―熱海駅間、伊東線の熱海―伊東駅間でそれぞれ上下線の運転を見合わせている。

車乗り逃げ被害多発 タイヤに金属リング・異音確認のすきに(産経新聞)
<元事務員横領容疑>06年度以前の書類不明 毀棄の疑いも(毎日新聞)
沖縄で早朝に震度5、津波警報も発令(読売新聞)
体長7センチ!度胸試し? 90種を一堂に「ゴキブリ展」(産経新聞)
自治体法務シンポを開催=6月の検定発足記念し-東京(時事通信)
プロフィール

はまのひとしさん

Author:はまのひとしさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。