スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<国会>会期延長せず、16日閉会へ 民主国対委員長が通告(毎日新聞)

 民主党の樽床伸二国対委員長は14日午前、国会内で開いた与野党国対委員長会談で、今国会の会期を延長せず、16日の会期末で閉会する方針を通告した。

 民主党はこれまで、6月24日公示、7月11日投開票の参院選日程に影響しない範囲で、(1)16日に党首討論を行い会期通り閉会する(2)会期を1日延長し16、17日に衆参両院で予算委員会を開く--という2案を野党側に提案していた。

 これに対し、野党側は「審議時間が足りない」と反発し協議が決裂。樽床氏は「提案をのまなければ、粛々と閉じるしかない」として、党首討論も予算委員会も開かず閉会すると伝えた。【大場伸也】

【関連ニュース】
民主党:小沢氏の政倫審出席は応じず 「時間的余裕ない」
亀井郵政相:辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整
亀井郵政相:法案先送りで辞任へ 国民新、連立は維持
菅首相:重要法案成立に意欲 会期延長検討
民主代表選:重要法案成立困難に、「郵政」は廃案か

密造覚せい剤は高い純度…科捜研が製造実験(読売新聞)
【科学】「ブレ球」に迫る 無回転シュート ボール後方に渦(産経新聞)
9%→52%、無党派層の内閣支持率が急上昇(読売新聞)
山下が勝ち2勝1敗=囲碁本因坊戦(時事通信)
<菅内閣>努力家「蓮ちゃん」 恩師らエール(毎日新聞)
スポンサーサイト

フレパー社長を任意聴取へ=「ビズ」関係捜査、仮想空間投資―埼玉県警(時事通信)

 インターネット上の仮想空間を舞台にしたマルチ商法事件で、虚偽の説明で勧誘したとされるIT関連会社「ビズインターナショナル」のシステム開発を請け負った「フレパー・ネットワークス」(東京都港区)の社長(52)に対し、埼玉県警が近く任意で事情聴取する方針を固めたことが27日、県警への取材で分かった。
 捜査関係者によると、フレパー社は昨年10月にビズ社が勧誘をやめた後、別の名称を付けた仮想空間を引き継ぎ、投資話の勧誘を行ったとされる。県警生活環境2課は同日、フレパー社や社長宅を捜索。ビズ社との関係を詳しく調べている。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「仮想空間」
IT会社関連先を一斉捜索=虚偽説明の疑い、社長ら聴取
IT会社、近く強制捜査=ネット仮想空間の投資話
活気づく「対戦型玩具」市場=親も巻き込み大ヒット
仮想空間ビジネスで賠償請求=会員17人、計728万円

テレビはないがワンセグあり 実は受信料払う必要がある(J-CASTニュース)
口蹄疫 赤松農相が5月30日に2度目の宮崎入りへ (毎日新聞)
<自民党>安倍元首相 保守勢力新党との連携に前向きな考え(毎日新聞)
巡査部長ら手続きせず盗難車スクラップ 金銭授受は否定(産経新聞)
<夫婦別姓>今国会提出求め議員ら集会 (毎日新聞)

種牛感染に懸念=口蹄疫で農水相らと協議―首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日午後、首相公邸で、宮崎県で家畜伝染病の口蹄(こうてい)疫が拡大している問題について、平野博文官房長官、赤松広隆農林水産相らと協議した。この中で、首相は特例的に避難させていた「宮崎牛」ブランドの種牛1頭から感染の疑いが出たことについて懸念を示した。
 会談では、赤松農水相のほか、政府の現地対策本部に常駐する小川勝也首相補佐官が、同日始まった家畜へのワクチン接種や感染の状況など現状を報告。首相は「スピード感が大事だ。地元と協力してしっかりと進めてほしい」と述べ、感染拡大防止に向け迅速な対応を指示した。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「口蹄疫ワクチン」
ワクチン接種を開始=最上位の種牛が感染
哨戒艦事件で閣僚と協議=日米韓連携を確認
避難中の種牛1頭に感染疑い=「宮崎牛」ブランドの危機
口蹄疫のワクチン接種方針「変えない」=首相

義母刺した容疑、女逮捕=家庭内トラブルか―静岡県警(時事通信)
「市民に不快感」 職員のひげ禁止 伊勢崎市(産経新聞)
<普天間移設>鳩山首相「厳しい状況は分かっている」(毎日新聞)
クリントン長官が21日に来日、普天間協議へ(読売新聞)
ワクチン接種、合意先送り=山田副大臣と地元首長らが協議―口蹄疫(時事通信)

大阪・枚方市 談合絡む公文書廃棄 地検提出資料「職員の過失」(産経新聞)

 大阪府枚方市が平成17年秋に発注した清掃工場建設工事をめぐる談合事件に絡み、市が大阪地検に任意提出して返却された公文書の一部を保存年限中にもかかわらず廃棄していたことが13日、分かった。市は「管理していた職員の過失だった」としている。

 市によると、廃棄された公文書は、13~17年度に開かれた市入札監視委員会(計26回)の議事内容を記録したファイル1冊。発注金額3千万円以上の入札案件の手続きを審査する内容で、保存年限は20~24年度末となっていた。

 市は20年10月、地検から段ボール箱約300箱分の資料を返却され、入札監視委の資料を含む6箱分を秘書課で管理。同年11月、市庁舎の耐震補強工事を機に職員が書類を整理した際、公文書にあたらない資料と一緒に誤って焼却してしまったという。

 事件の損害賠償請求訴訟を提起した市民団体が昨年2月、入札監視委の議事内容の一部を情報公開請求し、紛失が発覚。市は秘書課の職員に聞き取り調査を行い、翌3月に「廃棄は過失によるものだった」とし、文書の管理を任されていた職員2人を厳重注意処分にした。

 一方、昨年1月に行われた事件の公判で、検察側の証人が「枚方市立中央図書館の改修工事でも受注調整が疑われる」と証言したため、市は工事の契約記録を確認。市役所内の書庫にある15年度の工事請負契約のファイル28冊のうち、改修工事の入札書類が入った1冊の紛失に気づいた。この資料も保存年限が22年度末の公文書だったが、市は紛失経緯が不明とし、資料を管理していた職員の処分を見送った。

 この日、市役所で会見した市民団体は「保管場所が異なる公文書が2つもなくなるのは異常。市が意図的に隠蔽(いんぺい)したのではないか」と主張。これに対し、市は「紛失した改修工事資料の中身はホームページでも公開している内容で、隠蔽する理由がない」と否定し、「今後は適正な文書管理体制の構築に努めたい」としている。

【関連記事】
公文書管理法スピード成立 背景に“生みの親”福田前首相
文書偽造「共犯」に有罪 厚労省事件で大阪地裁
露が「カチンの森事件」公文書をネット公開 大統領指示で
警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職
内閣府、政務三役会議録の公開を要請
少子化を止めろ!

小1の1500円ネコババ巡査長、別の落とし物の現金も着服(産経新聞)
熱中症で男児死亡、母親を逮捕=車内に放置しパチスロ―高知県警(時事通信)
大江参院議員、幸福実現党の選対本部長に(産経新聞)
早期幕引き狙うが…首相と小沢氏が背負う重い「責任」 (産経新聞)
谷亮子の「五輪、子育て、議員」 「3足のわらじ」に批判相次ぐ(J-CASTニュース)

鳩山首相、ヘリ部隊の一部は徳之島に 高嶺議長らとの会談で(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日午前、沖縄県議会の高嶺善伸議長らと県庁で会談し、米軍普天間飛行場移設問題について「沖縄の皆さん、徳之島の皆さんにご協力をお願いしたい」と述べ、県内移設を目指すものの、ヘリ部隊の一部を鹿児島県・徳之島に移転させる考えを表明した。

【関連記事】
鳩山首相、沖縄県内移設の意向示す
鳩山首相、沖縄知事に「県民におわび」
鳩山首相「まだ政府案まとまっていない」
鳩山氏、大丈夫?謎のインド人占い師“予言”で安全保障政策?
自ら「愚かな首相かも」発言 政府高官も困惑の表情
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

「首相の発言は無責任」島民から怒りの声(読売新聞)
<バリ邦人殺害>インドネシア人被告に禁固20年(毎日新聞)
<橋下知事>街頭演説で大阪都構想…「市役所と府庁は解体」(毎日新聞)
財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案(医療介護CBニュース)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」-渡部氏(時事通信)
プロフィール

Author:はまのひとしさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。